興信所へ浮気調査を依頼したときの料金

必要な情報のまとめ

浮気調査を興信所にしてもらうとなっても、まず何から手をつけていけばいいのかわからないという人は多いでしょう。何故ならほとんどの人が初めて興信所に依頼をする人で、自分で全ての手続きをする必要があるのです。

 

特に浮気調査の場合には、浮気の事実確認が取れた時点で夫婦の場合には、離婚も視野に入れた行動が必要になり、離婚の準備なども同時に行う必要もあります。

 

そのため、浮気調査をしてもらう前に、できる限りの準備をしておく必要があり、そのうちの1つは興信所の調査料金を調べるのも含まれています。

 

簡単に浮気調査を興信所へ依頼する前に準備して起きたい情報のまとめを紹介すると、以下のものがあると思います。

 

・離婚になった場合の準備する離婚届けや手続きの方法について。
・離婚相談が出来る相手、またはカウンセラー、弁護士のことも調べておく。
・浮気の間接証拠を家の中だけでも探しておく。
・調査期間中、または別居となった場合の暮らす場所に目処を立てておく(緊急避難場所として使える)。

 

などがあると思います。
ほかにも個別に必要となる情報があるかもしれませんが、あくまで全体の依頼人にとって必要になるのではと思う項目を紹介しています。

 

特に、注意してもらいたいものが、最後の調査期間中または、別居中の暮らす場所です。
逆上した相手と話しをしなくてはならない可能性なども考えて、緊急に非難することが出来る場所を用意しておくこと、そして、その場所を一番親しい友人、または親族に話しておくことなどの準備が必要になると私は思います。